筋肉の分解を防ぐホスファチジルセリンのダイエット効果

筋肉の分解を防ぐホスファチジルセリンのダイエット効果
ダイエットの秘訣は、規則正しい生活にバランスの取れた食事と適度な運動・・・。当たり前なことですが何かと乱れてしまって、うまくいかないものですよね。

そこでこの記事ではダイエットの目的を明確にした上で、ホスファチジルセリンという栄養素についてご紹介します。
ゴールをしっかり認識することがダイエット成功への近道となるのです。

ホスファチジルセリンとは

握手

ホスファチジルセリンは、リン脂質の成分であり、通常はフリッパーゼと呼ばれる酵素によって細胞膜の内葉(細胞質側)に留められている。

引用元:ホスファチジルセリン – Wikipedia
ダイエットは体型や体重を理想に近づけるために行うのですが、筋肉を落としてしまうと基礎代謝が低下し、太りやすい体になってしまいます。ダイエットという『いらない体脂肪を落とす作業』を行う時に『筋肉を落とさないようにすること』をセットで考えると効果的です。

そこでホスファチジルセリンが有効になってくるのですが、実はこの栄養素には筋肉の分解を防ぐ効果があるのです。
あかり
あかり
ぐぬぬぬ・・・。ダイエットは私の中で永遠のテーマね。考えない日はないんじゃないかってぐらい自分のスタイルに悩んでいるわ。
えっ、そうなの?別に極端に太ったりしてるわけじゃないんだし、気にしなくてもいいと思うけどなぁ。
ひろし
ひろし
あかり
あかり
女の子ってそういう生き物なのよ。ダイエットで筋肉がどうのこうのって考えた事なかったけど、確かに基礎代謝は大事よね。
筋肉の分解を防ぐホスファチジルセリンって・・・どういう事?
ひろし
ひろし

ホスファチジルセリンはダイエットの味方

味方

PS(ホスファチジルセリン)は、運動が誘導するコルチゾール濃度の増加を用量依存的に鈍化させることによって、戦闘運動によって誘導されるストレスに対する有効なサプリメントであることが報告されている。

引用元:ホスファチジルセリン – Wikipedia
コルチゾールはストレスホルモンとも呼ばれ、精神的なストレスを感じた時や、高負荷の運動時などに分泌されます。またコルチゾールには筋肉を分解する作用があるのでダイエットには天敵です。

ホスファチジルセリンには、筋肉を分解してしまうホルモンであるコルチゾールの分泌を抑制してくれる効果があります。

ダイエットに適度な食事制限や運動は必須ですが、その際にストレスを感じてしまい、コルチゾールに筋肉を分解されてはたまりません。

ホスファチジルセリンを上手に摂取することでコルチゾールの分泌を抑制し、筋肉を分解されずにダイエットを効果的に進めることができるようになるのです。
あかり
あかり
なるほどねー。確かに理想のスタイルは手に入れたいけど、リバウンドしたり太りやすい体になったらなんの意味もないものねー。
文字通り本末転倒ってことになりかねないもんね。しかしストレスに関するホルモンなんてものがあって、さらにそれを抑制してくれるものがあるなんて、本当によくできてるものだね。
ひろし
ひろし
あかり
あかり
ひろし君も仕事ばかりでストレスたまりまくってるんじゃないの?筋肉落ちまくってメタボって言われる前に考えた方がいいかもねー。
僕だってメタボなんか目指してるわけじゃないから考えることにするよ!
ひろし
ひろし

まとめ

当然のことですが、ホスファチジルセリンを摂取しさえすれば、ダイエットが間違いなく成功するというわけではありません。

やはりダイエットや健康的なカラダを手に入れるために基本となるのは、規則正しい生活バランスの取れた食生活と適度な運動です。

しかしホスファチジルセリンの摂取はダイエットの心強いサポートになるので、効率的にダイエットを進めるために摂取することをオススメします。
TOPページを見る